熊谷市立江南北小学校WEBページ

現在、本校正門上部に横断幕を掲げてあります。書字:大場 香峰
 

日誌

研修
2024/06/13

あなたはどっち?

| by 職員室の先生
現在、葛藤コーナーのテーマは「宿題は必要?」です。

今年度から学年ごとにシールの色を変えてみました。

宿題は必要だと考えている子が多いようです。あなたはどう考えますか?


04:44
2024/06/13

ぽかぽかの木に、実がなり始めました。

| by 職員室の先生
昨年度からの取組である「ぽかぽかの木」も新しい形で実をつけ始めました。

友達からしてもらって嬉しかったこと、友達にしてあげられたことなどを書きます。

これからもたくさんの実を付けていってほしいです。





04:37
2024/02/04

来週はTKD集会!

| by konankita
現在、葛藤コーナーには「あそびに行くなら、海?山?」というテーマで子供たちにシールを貼ってもらっています。



江南北小の子供たちは、圧倒的に海に行きたいようです。

TKD集会では学年を超えて、その理由を語り合いましょう!
06:08
2023/11/21

学校研究⑦ 道徳広場『色々な国のありがとう・ふわふわ言葉』

| by konankita
保健室横の通路を「道徳広場」としてさまざまなものを掲示しています。今回は「色々な国のありがとう・ふわふわ言葉」の紹介です。

「ありがとう」という感謝の言葉も、国が変われば言葉も変わります。色々な国のありがとうを知ることで、興味関心を高めてほしいと思い掲示しました。

また、英語バージョンのふわふわ言葉も集めてみました。外国語や外国語活動の時にも使っていきたいですね。



それぞれの掲示物のよりよい活用法もALTの先生と検討中です!

11:51
2023/11/21

学校研究⑥ 道徳広場『葛藤コーナー』

| by konankita
保健室横の通路を「道徳広場」としてさまざまなものを掲示しています。今回は「葛藤コーナー」の紹介です。

道徳の授業では「どうしよう・・・」と主人公の気持ちになって考えたり、自分だったらどうするか考えたり、「考えること」を大切にしています。



江南北小では、その考えたことを自分の意見として相手にどう伝えるか、「語ること・論じ合うこと」も大切にしています。

この葛藤コーナーでは、お題に対してどちらかを選び、シールを貼ります。貼るときにはその理由もきちんと考えておきます。



そしてこの葛藤コーナーを生かした「TKD集会」を行い、自分が選んだ理由や気持ちを相手に伝え合います。



異学年との交流も兼ねており、授業とはまた雰囲気の違った「語る・論じ合う」姿が見られるのも、この葛藤コーナーとTKD集会のよさです。これからも毎月実施できるようにしていきます。

10:52
2023/11/21

学校研究⑤ 道徳広場『ぽかぽかの木』

| by konankita
保健室横の通路を「道徳広場」としてさまざまなものを掲示しています。今回は「ぽかぽかの木」の紹介です。



昨年度、人権教育で「北小のすてきさん」に取り組んできました。今年度はそのすてきさんを受け継ぎ、「友達にしてもらってうれしかったこと」「自分から友達にやさしくできたこと」の2種類の実を増やしていきます。

江南北小のみんなで、たくさんの実を増やしていきましょう!


10:33
2023/11/21

学校研究④ 家庭も一緒に!

| by konankita
11月2日(木)にフリー参観がありました。

そのフリー参観の中で本校教頭による「保護者対象の道徳授業」を行いました。

「真の思いやり」について葛藤する主人公の気持ちを考えていただきました。



その様子を道徳通信に各家庭にお知らせしたところ、保護者の方からたくさんの返信をいただきました。



ご協力ありがとうございました。子供たちの道徳性を養うために、大人も一緒に学んでいきたいですね!
10:22
2023/11/10

学校研究③ いのちのおはなし

| by konankita
日本赤十字病院の助産師さんから「いのち」についての講演をしていただきました。

子供たちからは、「お母さんが大変な思いをして産んでくれた1つしかな
い命を大切にしたい。」「自分の命と同じくらい周りの人の命も大切にしたい」という振り返りが書けていました。

大変勉強になりました。ありがとうございました。




16:24
2023/11/06

学校研究② 研究主題の説明とTKD

| by konankita
自己を見つめ、自己の生き方についての考えを深める児童の育成
~語る・論じ合う授業実践を通して~

研究主題と副題の言葉について共通理解を行いました。



このような授業が行えるように教材研究を行い、準備をしていきます。

また、道徳の正式名は「特別の教科 道徳」といいます。その頭文字のTKDから

合言葉をつくりました。



道徳の授業は、ひとりやペア、グループ、全体でとことん考え、

お友達には自分のおもいを懇々(こんこん)と語り、

考えたことや学んだことをどんどん行動しよう!という意味です。

みんなの合言葉として大切にしていきたいと思います。
17:04
2023/09/24

令和5年度 学校研究

| by konankita
本校は今年度、国からの道徳教育の研究委嘱を受けて、
子供たちの道徳性を養うため、
「自己を見つめ、自己の生き方についての考えを深める取組」を
始めたところです。

これから少しずつ、学校研究の様子をお伝えしていきます。

研究主題
自己を見つめ、自己の生き方についての考えを深める児童の育成
~ 語る・論じ合う授業実践を通して ~


15:24